はじめまして、中山食茸です。

有限会社中山食茸

025-362-2015

有限会社中山食茸
〒950-1244 新潟県新潟市南区上塩俵156番地
TEL:025-362-2015/FAX:025-362-2021


大きな地図で見る

会社概要

商号有限会社 中山食茸
所在地新潟県新潟市南区上塩俵156番地
創業昭和49年1月1日
法人設立平成17年4月6日
資本金1,000万円
代表取締役中山芳雄
事業内容きのこ類の栽培及び販売
年商4億円(平成27年度決算)
得意先新潟県総合生活協同組合、JA新潟みらい、株式会社AMS、学校給食、各種量販店など
取引銀行北越銀行白根支店、大光銀行大野支店、第四銀行白根支店
従業員数45人(2016年6月現在)

沿革

1974年1月1日旧白根市大字上塩俵116番地において、個人営業「中山食茸」として原木のしいたけの栽培、及び販売を開始する。
1978年1月1日旧白根市大字上塩俵116番地になめこの工場を建設、栽培及び販売を開始する。
1993年1月1日本社を旧白根市大字上塩俵156番地に移転し、新工場建設、舞茸の栽培及び販売を開始する。
2003年1月1日旧白根市大字上塩俵1446番地にきくらげハウス建設、栽培及び販売を開始する。
2005年3月21日市町村合併による住居変更に伴い新潟市上塩俵156番地となる。
2005年4月6日 個人営業「中山食茸」を組織変更し「有限会社中山食茸」となる。
2006年10月1日新潟市上塩俵1446番地に新工場建設、きくらげの増産、しいたけの栽培、及び販売を開始する。
2007年4月1日新潟市が政令指定都市となり、新潟市南区上塩俵156番地となる。
2008年4月1日 セラミック乾燥機を導入し、しいたけ、きくらげの乾燥及び販売を開始する。
2008年10月1日新潟市南区上塩俵5番地2に地場産業農産物直売所「株式会社にいがた村」を建設、及び、営業を共同で開始する。
2008年10月1日新潟市南区上塩俵221番地に培養センター建設、同時に高圧殺菌釜を導入する。
2008年11月1日新潟市南区上塩俵221番地にしいたけ兼きくらげハウスを4棟増設する。
2010年11月30日新潟市南区上塩俵214番地に培養センターを増設する。
2011年7月30日新潟市南区上塩俵246番地に椎茸発生棟を増設する。
2012年6月末日新潟市南区上塩俵248番地に大型椎茸発生棟を増設する。
2013年5月末日新潟市南区上塩俵248番地に椎茸培養センターを増設する。
2014年9月末日新潟市南区上塩俵249番地に大型培養センターを増設する。
2016年7月末日新潟市南区上塩俵249番地に特大培養センターを増設する。
  • 会社紹介
  • 商品
  • おいしさ
  • 理念と想い
  • 有限会社中山食茸

有限会社中山食茸 〒950-1244 新潟県新潟市南区上塩俵156
TEL:025-362-2015/FAX:025-362-2021

Copyright (C) 2013 Nakayama Shokutake All Rights Reserved.

上部へ戻る